ピーターパン空の旅

こんにちは。

 

今回はディズニーランド、ファンタジーランドにあるピーターパン空の旅をご紹介します!

 

(出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/attraction/detail/str_id:fl_peter/)

 

スポンサーリンク

アトラクションについて

 

2017年1月に長期メンテナンスから再開しました。

 

モチーフはもちろん映画ピーターパンです。

 

ネバーランドに住む妖精のティンカーベルと空飛ぶ少年ピーターパン、ロンドンに住むウェンディ達兄弟はティンカーベルの粉を振り掛けてもらい空を飛んでネバーランドに行きます。

 

そこでは可愛い人魚達に会ったり、ピーターパンの隠れ家に住む子供たちと仲良くなり楽しい時間を過ごしていました。

 

そこに海賊達がやってきてウェンディ達が船へ連れ去られてしまいます。

 

それを知ったピーターパンはすぐにウェンディ達を助けるため海賊達や海賊達のボス、フック船長と戦います。

 

海にはお腹を空かしたワニが。

 

フック船長はピーターパンとの戦いに敗れワニに食べられてしまいます。

 

フック船長に勝ったピーターパンは海賊船にティンカーベルの粉を振り掛けます。

 

すると海賊船は空を飛びはじめ、ピーターパンに別れを告げたウェンディ達兄弟を乗せてロンドンへと帰って行くのでした。

 

元々、このアトラクションはとても人気で比較的に小さなアトラクションですが待ち時間は結構あります。

 

メンテナス前とアトラクションの内容は変わっていませんが外観の色やローラーの音など細かい部分が改善されていました。

 

海賊船の形をした乗り物に乗り、空からピーターパンの世界を見て回ります。

 

最初はウェンディ達の子供部屋からはじまります。

 

ウェンディが弟たちにピーターパンのお話をしているようです。

 

ロンドン上空からロンドンブリッジや大きな川を越えると星空が広がりネバーランドが見えてきます。

 

可愛い人魚達も見ることができますよ。

 

(出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/attraction/detail/str_id:fl_peter/)

 

さらに奥へと進むとフック船長が現れます。

 

ピーターパンとの戦いのシーンも忠実に再現されていてワニに食べられてしまうところは映画そのままなので見ていてとても楽しいですよ!

 

このアトラクションに乗れば大体のストーリーが分かるため映画を見ていない方でも十分に楽しむことができますが、映画を見てから行くとさらに楽しめますよ。

 

私の個人的なオススメポイントは、ネバーランドが見える瞬間!

 

輝く星空の中にはるか遠くにあるはずのネバーランドの姿が見えたときは幻想的で本当に空を飛んでいるような気持ちになります!

 

また、海賊船に乗車する際に進行方向に向かって左側を見てみてください!

 

ティンカーベルが私達ゲストを迎えてくれています。

 

粉を振り掛けてくれているのでしょうか?とてもキュートです。

 

隠れミッキー

 

隠れミッキーですが、私は1つ発見しました!

 

その場所は終盤、ピーターパンとフック船長が戦っているシーン。

 

ピーターパンの腕の関節部分に隠れミッキーがいます。

 

一瞬で過ぎてしまうため一回では見つけられないかもしれません。

 

ただ、メンテナンス前に見つけたのでもしかしたら変わっているかもしれません。

 

新たな場所に隠れているかもしれませんのでぜひ、見つけてみてくださいね!

 

(出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/attraction/detail/str_id:fl_peter/)

 

ここで豆知識!

 

アトラクション外の看板にティンカーベルがいるのはご存じですか?

 

実は夜になるとライトアップされ、ティンカーベルがゲストに粉をかけてくれていますよ!

 

もしかしたら空を飛べるかもしれませんね。

 

またライトアップされたピーターパンはとてもきれいなのでフォトスポットとしてもオススメですよ。

 

まとめ

 

残念ながらファストパスは対応していません。

 

昼間の時間帯などは小さなお子様連れで賑わっていますが夜になると比較的に空いてくる印象です。

 

スタンバイ中は見る物がなく、お子様は退屈してしまうかもしれませんが海賊船に乗り込めば素敵な世界が待っていますよ!

 

所要時間は約2分半。

 

身長制限はありませんが、乗り物に1人で座り安定した姿勢を保てる事が条件になります。

 

アトラクション内は暗いので小さなお子様はびっくりしてしまうかもしれませんので注意が必要です。

 

乗車する際も歩いたまま乗車しますのでお気を付けくださいね。

 

いかがでしたか?

 

新しくなったこのアトラクションをぜひ、体験してみてください。


応援お願い致します!
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

スポンサーリンク