ウエスタンランド写真館

ウエスタンランド写真館で西部開拓時代へタイムスリップしてみませんか

 

こひつじのダニーの商品やウエスタンランドに関連するキャラクターグッズを扱うトレーディングポストには写真スタジオが併設されています。

 

それがウエスタンランド写真館。

 

西部開拓時代のコスチュームを着て記念写真を撮ってもらうことができます。

 

衣装もガンマンや貴婦人、踊り子などたくさんあって、銃やギター、傘などの小道具も用意されています。

 

子供から大人までサイズも揃っていますので、家族写真としても面白くて記念に残りますよ。

 

スポンサーリンク

どの様に撮影するか決めましょう

 

(引用:http://www.tokyodisneyresort.jp/shop/detail/str_id:wl_picture/)

 

写真は撮る人数やサイズで金額が変わります

 

サイズは大きい写真、小さい写真、ポストカード6枚セットの3種類から選べます。

 

グループでお越しの方は、ポストカードのタイプを選ぶとみんなで分ける事ができて良いのではないでしょうか。

 

また、仕上がりはカラーかセピアから選ぶ事ができます。

 

西部開拓時代の雰囲気を味わいたいなら、セピア色の仕上がりの方がいいかもしれませんね。

 

昔っぽくなって素敵ですよ。

 

撮影はプロのカメラマンに行ってもらいます。

 

また、自分のカメラでも撮ることができます

 

お子様だけで撮影をするなら着替えや撮影の様子を横から自分のカメラで撮る事もできます。

 

あなたはどのコスチュームがお気に入りですか

 

(引用:http://www.tokyodisneyresort.jp/shop/detail/str_id:wl_picture/)

 

女性用、男性用、子供用とコスチュームの種類は豊富に揃います。

 

靴や小道具などもさまざまな種類があります。

 

お好きな一着を見つけてください。

 

自分の着ている服の上から着用しますので、簡単に着脱できて時間がかからず煩わしくありません。

 

お子様のお着替えもさっと済ませられるので安心です。

 

ガンマンのコスチュームは男性に人気ですが、女性が着る事もできます。

 

女性が着用すると、トイ・ストーリーのジェシーのようなカウガールになれますね。

 

背景は西部開拓時代の昼と夜から選べます

 

(引用:http://www.tokyodisneyresort.jp/shop/detail/str_id:wl_picture/)

 

撮影シーンは3種類

 

昼の酒場の「コヨーテサルーン」、夜の馬車の「ウエスタンナイト」、そして胸から上だけの写真の「おたずね者」です。

 

「おたずね者」の撮影だけ金額が変わりますので注意してくださいね。

 

こちらは比較的空いている事が多く、待ち時間もさほどかからないのでディズニーランドへ来てちょっと変わった事を楽しみたい時にはおススメです。

 

ウエスタンランド写真館はトレーディングポスト内にあるので、周りからもよく見えます。

 

他の人に見られながらの撮影だと最初はちょっと恥ずかしくなるかもしれませんが、きっと徐々に楽しくなってきますよ。

 

特に大人数で撮れば盛り上がる事間違いなし。

 

6人まで一緒に撮影できますので、記念にも残ります。

 

ディズニーランド内で唯一の写真スタジオであるウエスタンランド写真館。

 

特別な思い出にぜひ一枚撮ってみてくださいね。


応援お願い致します!
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

スポンサーリンク